スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wow2014年3月号

載せていただきました。

コラムでは書ききれないこと、ブログで展開します。

2014年

仕事の環境が変わったり、家の引越しなどなかなか更新出来ずでしたが
今年はビッグバンドに参加し、ヨツギリを実践的に研究できそうです。

奏法についても解説していきます。

本年もよろしくお願いします。

Way Out West 2013 11月号

久々の登場です。

こちらのブログも頑張って更新せねば!

ラベラ 800l ブラックナイロン弦



アルバム紹介がなかなかできず、すみません。

今回はアルバムではなく、弦のレビューをしてみます。
バッキー・ピザレリやジョンも使っている、ラベラのブラックナイロン弦。

12-56のアコースティック弦でいうとライト弦くらいですが、それに比べ凄くテンションがゆるいです。
この弦はアンプを通した時に箱鳴りを生かした音が出ると、まことしやかなウワサがあるようですが、鳴り自体は変わらないにしても、そのテンションのゆるさが他の弦との違いがでているかもしれませんね。
ジョン・ピザレリはライブでこの弦にローランドのジャズコーラスで弾いていましたから、アンプはなんでもいいんだと思います笑

ただテンションがゆるすぎて、普段の弦高だとビビりが入ってきます。
特に三弦は物凄いゆるさなので、弦高をかなり上げるか、ロングスケールのギターでないとオススメできないかもです。

バッキーをイメージして、一度試すのもありですね。結構高級ですが!

WAY OUT WEST 2013年7月号

wow201307.jpg

WAY OUT WEST 2013年7月号に記事を載せています。

今月はあの人!




ヨツギリTwitter
ヨツギリTwitter
プロフィール

Author:Sassa1981
戦前、戦後ジャズギター愛好家です

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。