スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Classic Standards/Craig Larson Quartet


1.Button Up Your Overcoat
2.I'm Confessin (That I Love You)
3.Just Squeeze Me (But Don'T Tease Me)
4.Flamingo
5.Time After Time
6.Sleepy Time Gal
7.Can'T Help Lovin' Dat Man
8.Deed I Do
9.Dream
10.Stompin' At The Savoy
11.Guilty
12.Star Dust

スウィング系の若手ギタリストとされるFrank Vignola(フランク・ビニョーラ)のアルバムで、たまたまアマゾンで発掘した当たりCDです。
そのため、カルテットのリーダーであるCraig Larson(p)についての情報は今のところ不明、分かり次第アップします。

さて、フランクのギターですがベネディットのギターを使用し、音色は生音に少しアンプからの音が入った感じで心地良い四つ切りを聞かせてくれます。
さすがBucky Pizzarelliに師事してもらったこともあるというフランク、気持ちのいい四つ切りです。そればかりでなく、メロディーをピアノとユニゾンで奏でたり、ギターソロはモダンジャズギターとジプシージャズギターを混ぜ合わせたスタイルでスマートな演奏です。

内容はスウィングのスタンダード曲ばかりで、ピアノ、ギター、ベース、ドラムの編成、リラックスした演奏が楽しめます。
全体にミディアムファーストのテンポくらいで、一曲目のButton Up Your Overcoatから軽快にスウィングしています。その他ジャズファンには説明不要のスタンダード2.I'm Confessin (That I Love You) デュークエリントンの3.Just Squeeze Me (But Don'T Tease Me)ジョニーマーサー作詞9.Dream やベニーグッドマンの名10.Stompin' At The Savoyなど、ジャズ初心者の方の入門としても最適です。

最後はCraig Larsonのソロピアノ12.Star Dustでしっとりと締めくくり、日本ではメジャーでないCDですが、名盤です。

Classic Standardsを注文

その他Frank Vignolaの作品を探す

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヨツギリTwitter
ヨツギリTwitter
プロフィール

Sassa1981

Author:Sassa1981
戦前、戦後ジャズギター愛好家です

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。