スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Braff!!/Ruby Braff   Steve Jordan(g)


1 Star Dust #
2 Here's Freddie
3 Indian Summer
4 Blue Turning Grey Over You #
5 Just One More Chance
6 When My Dreamboat Comes Home
7 You're Lucky To Me #
8 Moonglow
9 It's Been So Long #
10 Too Marvelous For Words
11 How Long Has Thing Been Going On #
12 'S Wonderful
13 As Long I Live (Bonus Track) #
14 If I Had You (Bonus Track) #
15 I'm Shooting High (Bonus Track) #
16 Moonglow (Alt. Take)

#はSteve Jordan その他はFreddie Greenがギター

Steve Jordanという名前のミュージシャンは他にベーシストやドラマーや、カントリーの人がいるようですが、僕が紹介するのはスウィング四つ切りギターの名手です。

トランペッターのルビーブラフのリーダー作ですが、四つ切りギターを語る上では重要なスティブジョーダンのギターを満喫できるアルバムです。

出始めのスターダストからブラフのバックでスティーブジョーダンのギターが四つ切りでスウィングしまくり!!
このアルバムではフレディグリーン(g)も参加していますが、僕はどちらかといえば中音重視のスティーブジョーダンのほうが好きです。
フレディグリーンの参加曲はスタンダードの名曲8 Moonglowやファーストテンポで聞かせる12 'S Wonderfulなどでこちらも気持ちのいい四つ切りと、ホットなブラフのトランペットが聞く事ができます。

9 It's Been So Longくらいから後半にかけてファーストテンポの四つ切りが堪能でき、特にこの曲のギターは四つ切りがはっきり聞こえていてかっこいい!
スタンダードの14 If I Had Youではイントロに軽くスティーブのソロを聞く事ができます。

スティーブジョーダンとフレディグリーンの音色の違いが聞き分けられる、素晴らしい名盤です。

このアルバムをAmazonで注文する

その他Ruby Braffの作品を探す
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヨツギリTwitter
ヨツギリTwitter
プロフィール

Sassa1981

Author:Sassa1981
戦前、戦後ジャズギター愛好家です

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。