スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr. Rhythm / Freddie Green


1. Up in the Blues
2. Down for the Double
3. Back and Forth
4. Free and Easy
5. Learnin' the Blues
6. Feed Bag
7. Something's Got to Give
8. Easy Does It
9. Little Red
10. Swinging Back
11. Date With Ray
12. When You Wish Upon a Star

これはヨツギリギターの金字塔とも言うべきもので、生涯ジャズバンドでヨツギリを刻み続けたという、フレディ・グリーンの唯一のリーダーアルバム
リーダーアルバムということは、普段はリズム役だけどもこれはシングルリフでソロ取りまくり!…なんてことは全くなく一貫してリズムを刻んでいます

フレディ・グリーンのメインの活動は有名なカウント・ベイシー楽団のビッグバンドのリズムセクションで、そのアルバムからもヨツギリを聞く事はできるのですが、このアルバムでは少人数編成なのでギターが周りの音に埋もれる事はなく、思う存分ヨツギリを楽しめます

ヨツギリの代名詞とも言えるフレディー・グリーンの使用ギターはグレッチの時代もあったそうですが、ストロンバーグというギターの19インチモデルを使用していたことで有名です。19インチというと想像もつかない大きさで、普通サイズのピックギターで16インチ。少し大きくて17インチ、ギブソンの超大型ギターSuper400で18インチ、それに対抗したエピフォンのエンペラーで18.5インチ。その上を行きますからね!!
そのギターにすごく太い弦を張り、音量を上げるためにものすごく弦高を上げていたそうで、一部の資料では弦と指盤のあいだに指が入るほどだったそうです(一般的には数ミリ程度)
バンドから絶大な信頼を受けていたらしく、ドラマーがテンポを走らないようにステージにドラマーをつつくための棒があったとの逸話もあります!

そんなフレディのリーダーアルバム、終始ゴキゲンです
前半から軽快なスウィングでファースト~ミドルテンポで楽しい雰囲気の演奏満載で、最後は誰もが知っている「星に願いを」をしっとりと聞かせてくれます

ヨツギリやフレディ・グリーンは興味あるけど、まだあまり聞いた事がない!という人にはオススメのアルバムです

このCDをAmazonで注文する

その他Freddie Greenの作品を探す
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヨツギリTwitter
ヨツギリTwitter
プロフィール

Sassa1981

Author:Sassa1981
戦前、戦後ジャズギター愛好家です

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。